脱毛 自宅

脱毛は自宅よりもエステがお得!

MENU

自宅で行う脱毛生活

脱毛は、エステやクリニックに通わなくても自宅で簡単に行えます。
脱毛方法は様々ですが、そのなかでも比較的多く使われているのがカミソリです。

カミソリは、どこの家庭でも必ず1本はあるほど身近な存在で
多くの女性が初めに脱毛するアイテムだと思います。

値段も安く、スーパーやコンビニなどで売られており
旅先などで、ちょっとしたムダ毛を処理するには非常に向いています。

ところが、使いやすい反面使い方を誤ると、皮膚を傷つけてしまう恐れがあります。
最近では、怪我をしないように安全性が高まった商品も登場しています。

このほかにも自宅で脱毛できるアイテムは沢山あります。
そのなかでも今もっとも人気があるのが家庭用脱毛器です!!

さらに、その中でも一番の人気を誇っているのが「ケノン」です。

ケノン


価格は、カミソリに比べると高くなりますが
エステでの脱毛のように綺麗な仕上がりが期待できる商品です。

自宅で安価にできる脱毛法

自宅で脱毛する場合、家庭用脱毛器などがオススメですが
それでも、高価でなかなか手が出ないという方も多いのではないでしょうか?

そもそも家庭用脱毛器が登場するまでは、もっと身近なものを使って行っていました。
ここでは、あまり費用が掛からない脱毛法をご紹介します。

大きく分けると剃るか、抜くかに分類できます。

キレイモは、全身に顔を含みます
カミソリ
古来から使われ続けてきた脱毛法です。短時間で驚くほどムダ毛を綺麗に処理できるので使われる方も多いようです。ところが、カミソリ負けなど肌荒れを起こすケースも珍しくなく、処理しても毛の根元は残っているので2~3日くらい経つと再度処理する必要があります。

カミソリ処理の失敗体験を詳しく観る

毛抜き
これを使って毛の根元を抜くことにより脱毛していきます。カミソリに比べ毛が再生されるまでの時間が長いので処理頻度は低くなります。見た目も剃ったように綺麗ですが、頻繁に行っていると毛穴が広がり鳥肌のようになってしまうケースもあります。
脱毛クリーム
処理したいムダ毛に直接塗ることにより、毛がクリームによって溶けることにより脱毛していきます。ただし、毛が解けるのは皮膚表面に出ている毛だけなので数日するとカミソリのように再生されていきます。肌弱い方などは、クリームによって荒れる可能性もあります。
脱毛テープ
処理したい部分にテープを貼り、テープをはがす時に毛も一緒に剥ぎ取るという方法です。毛抜きの方法と同じで、違うのは一気に多くの毛を抜き取ることができる部分です。短時間で処理できますが、剥がす時に痛みを伴うことが多くあります。

足脱毛は、安い料金です

自宅で脱毛するメリット・デメリット

メリット
自宅では、様々な脱毛法がありますがメリットは何と言っても時間に左右されないところです。
好きな時間に自分で脱毛することができるので仕事が忙しいOLさんにもピッタリです。

エステやクリニックのように予約を取る必要もなく、予約が取れないといった問題を抱えることもありません。
また、人から体を見られることに抵抗がある方などにもオススメです。

例え相手が女性でも女性にとって他人に体を見せるのには抵抗があります。
自分で行うのであれば何気ない一言に腹が立つこともありません。

時間にしばられることもなく、自分が好きな音楽やテレビをかけながらリラックスして行えます。
仕上がり具合も、自分で調整ができるところも大きなメリットです。

デメリット

ただしい知識をもたずに自分で処理したため思わぬ肌トラブルを起こすケースがあります。
たとえば、毛抜きの多様で鳥肌のようになったり、毛穴に細菌が繁殖し化膿するケースもあります。

家庭用脱毛なら安心と思って使用したが、思った以上に照射してしまい火傷したケースもあります。

あとは、目が届く部分なら一人で行えますが、背中やデリケートゾーンとなると
一人ではなかなか上手く処理することができません。

さらに施術後のスキンケアが不十分なため肌荒れを起こす方も多いようです。

自宅での脱毛は、手軽で時間にしばられないといったメリットもありますが
知識の乏しい方にとっては、大きな代償を払うことがあります。

通えるなら脱毛エステへ

自宅でのムダ毛処理は大きなメリットもありますが、何かあった時のダメージは
大きなものとなる場合が多く、元に戻すまで多くの時間が必要な場合があります!

中には取り返しがつかない場合もあり、改善するのにも多額な費用を必要とします。
「だったら最初からクリニックやエステに通っていればよかった」と後悔しかねません。

普段の生活が忙しく、なかなかサロンに通う暇がない方であれば仕方ありませんが
そうでなく安く済ませたいからという理由であれば考え方を改めた方がいいかもしれません。

その理由は、エステの方が安い場合があるからです。
部位にもよりますが、ワキの脱毛などだったら断然エステの方が安く綺麗に仕上がります。

通うならサロンがお得

専門知識も高く、自分ひとりでは行いずらい背中などもエステなら心配無用です。
家庭用脱毛器よりもはるかに高性能な機器なので短時間で終わります。

とくに全身脱毛を希望される方は
はじめからエステに通った方が安く、完了まで期間も短くなります。

エステ業界で人気なサロンだと「ミュゼ」や「銀座カラー」などがありますが
どこを選ぶかは希望する部位によって異なります。

ワキなら圧倒的にミュゼやエピレがオススメですが
全身脱毛となると、脱毛ラボの方が向いていると言えます。